カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

中身保証のiphone防水ケース!

「待望の」です。

iphone6用ライフプルーフ防水ケース

出ました。



iphoneは4sからの乗換えで、

もちろん個人的にlifeproofの4s用を愛用していました。

赤いのが4s用です。



新しいiphone6は、でかいしスルスル滑るし、操作するたびに落としそう


乗り換えてから、ムキ身のiphone6を触るのが
もう、怖くてこわくて・・・

尻に入れると曲がるとかみんなに言われるし

なにしろ今まではライフプルーフに入れて、かなりぞんざいに、ラフに扱っていましたから、そのギャップが~


落っことす前に「早く6用出してください!」と、代理店に電話までしちゃっていました。


で ようやく登場。

最初に入荷した一番上、店に出す前に購入いたしました。

空のケースで防水テストしたあと、早速iphoneを入れたら

いままでの4sといっしょにとりあえず海へ!!



いきなり砂浜に置いてみたりして




わわ


おお~
海水まみれ砂まみれ


砂も海水も 水道で洗っちゃいます。



こういうコトが出来ないと、海に持っていけ とは言えないですね。


ただし、由比ケ浜の細かい砂は手強かった!!

帰ってしばらくしてケースを開けてみたら
隙間に残った砂が散って、oリングまわりがこのとおり!!





これは大変危険です。これで締めると水漏れしたり、oリングが傷ついて次回以降水漏れのリスクが高くなったりします。

このまま使っちゃうことによろ水漏れは、後述の修理保証がきかないと思います。lifeproofのせいじゃないので・・



そう、ところでその 保証!!

このlifeproof 何がスゴいって、

rifeproofが原因で水漏れしたり壊れたりしたら、中身の修理を保証してくれる
プログラムがあるのです!!


詳しくはコチラ
https://care.lifeproof.jp/


舵社に入ってマリングッズを扱って25年以上

KAZI  BOAT CLUB読者に「防水」を保証するのはハードル高いです。

なんせ使用環境が過酷ですから。

一般レベルの「防水」の時計とか、どんだけのクレームに対応したか・・・
苦労の連続です

たくさんの防水ケースも扱いましたが、

保証はケースそのものまで。

中身を保証しますよって言った製品は初めて!

唯一 lifeproofだけです。


そういう保証プログラムとともに製品を世に送った代理店の製品に対する自信と勇気を讃えたいです。

心意気に感応します。

現実的に保険と安心代として10,788円の価格は高くないと思うし、
だからこそ自腹で一番に買います~



あ、先ほどの砂まみれ。

oリング扱いの心得のある方は、ケアしてあげてください。

oリングよく知らない方は、開けたケースをこすらず水でよく洗って、砂やゴミ、糸くずなどを取り除いてください。
拭く時に糸くずなどが付かないように注意してくださいね。

え~ 開けたケース洗うとき、iphone ちゃんと取り出して、一緒に洗わないでくださいね



コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ